こんにちは!津軽海峡フェリーです。

穏やかな気候のは、旬の味覚、スポーツ、芸術などお楽しみが満載♪
鮮やかに色付きはじめる紅葉、壮大な津軽海峡の大海原・・・
ゆったりとしたカジュアルクルーズを楽しみ、海の向こうへ出かけませんか?


~北海道開催イベント~

。*☆秋を楽しむ☆*。

 ○【函館】はこだてMOMI-Gフェスタ
  函館にある紅葉スポットの中でも特に人気の香雪園!
  北海道唯一の国指定文化財庭園の香雪園で、ライトアップされた紅葉の幻想的な姿をご覧ください♪
  開催期間:10月17日~11月8日
  開催場所:見晴公園内 香雪園


 ○【函館】環駒 秋の味覚市
  紅葉で有名な大沼国定公園の景色を堪能しながら、七飯町・森町・鹿部町「環駒ヶ岳エリア」の味覚を満喫!
  豊かな自然が育んだ環駒エリア自慢の特産品も勢揃いします♪
  開催期間:11月7日~11月8日
  開催場所:大沼国定公園広場 特設会場


。*☆冬を先取り☆*。

 ○【函館】はこだてクリスマスファンタジー
  函館の冬と言えばこれ!
  姉妹都市カナダ・ハリファックス市から毎年プレゼントされる「幸せを呼ぶもみの木」。
  イルミネーションに彩られた海に浮かぶ巨大ツリーが会場を光で包みます。
  会場では毎年恒例のスープバーも開催♪
  開催期間:11月28日~12月25日
  開催場所:函館ベイエリア


 ○【函館】五稜星の夢イルミネーション
  四季折々に変化する景色が魅力の「特別史跡五稜郭」で、冬の風物詩「五稜星の夢」が開催☆
  復元された「箱館奉行所」もライトアップされ、ロマンチックな夜の散歩が楽しめます♪
  開催期間:11月28日~2016年2月29日
  開催場所:特別史跡五稜郭、五稜郭タワー


 ○【札幌】ミュンヘン・クリスマス市
  ドイツのクリスマス市は、11月の週末から始まり12月24日には終わるのが一般的なんだそうです。
  そんな姉妹都市の風習に習って開催されるのが、札幌のクリスマス市。
  会場ではゴスペルやコンサートなど、雰囲気たっぷりのイベントも。
  前日まではにぎやかで、クリスマス当日は家族や大切な人と・・・なんていうのも、素敵ですね♪
  開催期間:11月27日~12月24日
  開催場所:大通公園2丁目「さっぽろホワイトイルミネーション」会場


  
~青森開催イベント~

。*☆秋を楽しむ☆*。

 ○【弘前】弘前城菊と紅葉まつり
  弘前城といえば桜ですが、桜は紅葉も美しいのは知っていましたか?山々が色づきはじめると、
  少し遅れて津軽の里も鮮やかな色に染まり、弘前公園も1000本の楓、2600本の桜が美しい色を放ちます。
  紅葉とともに、菊の品評会や展示も楽しめます♪
  開催期間:11月8日まで
  開催場所:弘前城植物園(弘前公園内)


 ○【青森】縄文秋祭り
  皆既月食が映える澄んだ夜空に秋の深まりを感じるこの季節、三内丸山遺跡で「縄文秋祭り」を開催!
  “秋”を楽しむメニューが満載です♪
  開催期間:11月7日~8日
  開催場所:三内丸山遺跡縄文時遊館


。*☆冬を先取り☆*。

 ○【三沢】三沢クリスマスフェスタ
  米軍基地のある三沢で国際色豊かなクリスマスを♪
  アーケード街、基地ゲート前のイルミネーションが点灯されます。
  この時期は、基地内の住宅もデコレーションされ、街全体がクリスマスムード一色となります。
  開催期間:11月下旬~12月25日
  開催場所:三沢中央商店街区(アーケード商店街)



***********************************************
津軽海峡フェリーでは皆様の船旅がより充実したものになるように、HPで観光情報を公開中!
今回ご紹介したイベントの他にも、たくさんのおすすめスポットがあります♪
⇒津軽海峡フェリー観光情報サイトはこちら
***********************************************


◆津軽海峡を旅するマガジン「Tug(タグ)」秋冬号が発行いたしました!
 

。*○【特集1】温泉宿で地元ごはん ○*。
 温泉地数が日本一を誇る北海道と、人口あたりの公衆浴場数が日本一、そして温泉湧出量も全国4位の青森県。
 良質な温泉と環境に恵まれた津軽海峡エリアには魅力的な食が味わえる湯宿が満載!
 地域ならではの食材と合わせてご紹介いたします♪

。*○【特集2】特別企画!津軽海峡的ご当地ラーメン ○*。
 海峡を挟んだ「おとなり」のまち、函館と青森。
 けれど地元で愛されるラーメンはそれぞれ異なる個性を持っています。
 今回は基本編として、函館・青森の特徴が分かるラーメンをご紹介♪

◆電子版 e-BOOK「Tug」は
こちら