【リリースNo.2017-003】

関係各位

2017年3月6日
津軽海峡フェリー株式会社



2017年3月11日 津軽海峡ロード「青森~函館」航路へ就航!

新造船「ブルーハピネス」船内見学会を開催!


津軽海峡フェリー株式会社(本社:北海道函館市・代表取締役社長 石丸周象、以下 津軽海峡フェリー)は、2017 年3 月11 日(土)より津軽海峡ロード「青森~函館」航路(以下、同航路※1)に就航する新造船「ブルーハピネス」の船内一般見学会を2017 年3 月9 日(木)青森港にて下記の通り開催いたします。
船内一般見学会においては先着で数量限定非売品のオリジナルグッズをプレゼントいたします。

「ブルーマーメイド」・「ブルードルフィン」の姉妹船として就航するカジュアルクルーズフェリー「ブルーハピネス」が、歴史ある津軽海峡航路の発展に寄与し、末永く愛されるよう函館・青森をはじめ近郊エリアの皆様方に是非とも本船をご覧頂きたく、多数のご来場を心よりお待ち申し上げております。

※1:津軽海峡ロード「青森~函館」航路とは、弊社が2014 年にネーミングした当航路の愛称です。



 

■新造船「ブルーハピネス」船内見学会について
ブルーハピネス写真

【お披露目会】
 日時:2017 年3 月9 日(木)11:30~12:00
 場所:「ブルーハピネス」船内 車両甲板
 主催:津軽海峡フェリー株式会社
 概要:テープカット 他

※お披露目会につきましては一般のお客様の参列はご遠慮頂いております


【船内一般見学会】
 日時: 2017 年3 月9 日(木)12:30~14:30(14:00 入場締切)
 場所:津軽海峡フェリー青森ターミナル のりば1 車輌乗船口前にて受付
 対象:どなたでもご見学頂けます
    ※当日、一般見学者様の受付は特にございません。先着順にてご入場頂きます。
    ※入場に際し混雑時は人数を調整させて頂く場合がございますので予めご了承下さい。
    ※車イスでお越しのお客様は車イスのままご覧頂けますが、
     一部ご覧頂けない施設もございます。
 入場:無料
 備考:① 数量限定非売品のオリジナルグッズをプレゼント
      ※お一人様、一個限り。プレゼントはグッズが無くなり次第、終了いたします。
    ② 駐車場につきましては一般公開見学者様用の駐車場をご用意しております
      ※駐車場スペースには限りがございますので、なるべくお乗り合わせいただくか、
       公共交通機関をご利用の上お越しくださいませ。
    ③ 函館でのお披露目会、一般見学は行いません。予めご了承下さい。
 

【新造船「ブルーハピネス」について】
<スペック>(カッコ内は本船と入れ替わりになる「びなす」のスペック)
総トン数:約8,800 トン(7,198 トン)
全 長:約144m(136.6m)
全 幅:23m(21m)
定 員:583 名(590 名)
積載台数:トラック71 台または乗用車230 台
    (トラック65 台または乗用車200 台)
速 力:約20 ノット(20 ノット)
備 考:災害時に活躍できる船舶として医療対応設備 等、
    救助活動に寄与できる設備を搭載しております。

災害時多目的船としての詳細な機能はこちらよりご確認ください。

以上