1日のスケジュール

1日のスケジュール

08:20
出社

今日は月曜日。毎週 週初には船舶管理を行う部署と合同でミーティングを行っています。
一週間のスケジュールと各担当船の管理・運航状況、懸念事項等を報告し合い、部内全体の業務状況を共有しています。

09:30
庶務

業務メールのチェックを行います。私が担当する8隻について、船舶のスケジュール、トラブルの有無、関係各所からの依頼・返答等を確認します。
船舶の航行区域は全世界に及ぶので時差のため業務時間外に送信されてくるメールも多く、緊急対応を要するものもあるので優先順位に応じて、迅速に対応していきます。

10:00
業務(船舶問い合わせ対応、顧客対応)

当社が保有している船舶の用船先である用船者からの問い合わせに対し、管理会社と連携して対応しています。私自身は船舶に対する知識がまだまだ乏しいですが、日々の業務において知識や経験を蓄積していき、上司や先輩のように、仕組み替えや買売船等の新規案件にも取り組めるようになることが目標です。

また現在は、担当船が定期的な修繕作業でドックに入るため、用船者、船舶管理監督とともにドック工程の打ち合わせを進めています。ドックは5年に2回しか無いため、船主として優良な船舶を用船者に提供できるよう、入念に修繕工程を立てています。

12:00
ランチ

本社内にはサロン・ド・リベラという社員食堂があります。メニューは日替わりで、バイキング形式のため、毎日栄養バランスにこだわった昼食をとることができ、とても助かっています。
昼食中は仕事の話はほとんどせず、ガールズトークに花を咲かせています(笑)
リラックスした時間を過ごすことで、午後からの業務も頑張れます。

14:00
訪船

担当船舶が日本に寄港した際は、積極的に訪船を行っています。当社保有船に乗っている船員はほとんどがフィリピン人。普段は電話やメールでやりとりをしていますが、実際に顔を合わせて話すことで、日々の円滑なコミュニケーションに繋がっていると実感しています。
フィリピン人船員さんはとても陽気で、船内も明るく良い雰囲気です。仕事の話だけでなく、船員の方のプライベートな話も聞くことで、何かあった時に相談してもらえるような関係を築いていけたらと思っています。

17:00
資料作成(会議資料作成、上司のサポート)

帰社後は上司に報告を行い、明日の会議資料を作成します。また、経理精算業務や礼状・案内状作成なども担当し、少しでも上司のサポートが出来ればと考えています。担当船については運航業務だけでなく採算表も作成することで、日々の業務における視野も広がってきていると感じています。

18:00
退社

今日はこのあと飲みにいくことに。On / Offの切り替えを大事にしています。

私は船が好きで、船に関わりたいとの思いからリベラに入社しました。
リベラに入社して驚いたことは、事業の幅がとても広いということです。最近は農業事業のお手伝いで、稲刈りやオリーブ収穫にも参加してきました。会社の行事やイベント等で、他部署の方と関わる機会も多く、横の繋がりも強いです。他事業にも触れることで、自分自身の業務に対する視野が広がり、成長できる職場であると感じています。