先輩社員インタビュー

総務・経理 先輩社員 2014年 会計学科 卒

「人の役に立てる仕事」を目指しています

【Q1】現在の仕事内容を教えてください 外航、農業、不動産、保険警備等、各部署の活動を数値化しています。日々の取引を仕訳し財務諸表の作成、予算実績の管理、原価計算を行っています。

【Q2】今までに取り組んだ業務の中で最も印象深い業務は 農業事業で、オリーブの収穫から製品製造までの会計処理に携わったことです。苗木の育成から製品の完成、販売まで、一連の処理を行うのに苦戦しましたが、商売の基本取引をイチから経験できたと思います。

【Q3】今いちばんの仕事のやりがいは? 新しい事業が始まった時や、新しい商品が出た際に、取引ひとつひとつを数字にしていくことに面白さを感じます。普段はルーティン業務も多いですが、イレギュラーが起きた際に対応できると、やりがいを感じます。

【Q4】これからのキャリアビジョンは? 経理部は会社全体を見渡すことができる部署であり、どこの部署へいっても必要な知識が身に付くと感じています。経理部での経験を活かし、どんな環境でも活躍できる人材になりたいです。

【Q5】仕事で特に意識していることはありますか? 日々沢山の書類や証票を目にしますが、書類の情報だけで処理するのではなく、関係者とコミュニケーションを図りながら背景を知るように心がけています。法律や規則が必ずあるので、適切に処理できるよう多方面の意見を聞いています。

【Q7】就活中の学生へひとこと リベラは若い力に溢れており、横のつながりが強い会社だと思います。ぜひ、会社説明会に足を運んでみてください。